トップページ > 販売リスト > 恐竜足跡 (北米産) > Grallator&Anchisauripus (グラレーター&アンキサウリプス)

Grallator & Anchisauripus / グラレーター&アンキサウリプス

Grallator (グラレーター)およびAnchisauripus (アンキサウリプス)は、このConnecticut Valley (コネチカット渓谷)では最も多く産出する足跡の一つで、大きさが数cmから最大でも15cm前後の比較的小さな足跡です。そのため体長1-2mほどの小さな二本脚歩行の肉食恐竜の足跡と考えられていますが、それに相当する骨格化石がほとんど見つかっていないためにまだまだその姿ははっきりしておらす、Coelurosaur (コエルロサウルス)などのCoelophysis (コエロフィシス属)のものと推測されているだけです。但し、このGrallator (グラレーター)およびAnchisauripus (アンキサウリプス)と呼ばれる足跡は3本の指の跡だけのものが多く、また歩幅も大きいことから、速く走ることができたと考えられています。最近の研究では、このGrallator (グラレーター)とAnchisauripus (アンキサウリプス)の違いは、単に足跡が付いた後の変形による違い程度という考え方が主流となりつつあり、両者をGrallator (グラレーター)に一本化する、または両属併記 "Grallator (Anchisauripus)"という表記も多くなってきているようです。

これらの足跡は、たくさんの恐竜の足跡が産出することで有名な、米北東部マサチューセッツ州のConnecticut Valley (コネチカット渓谷)の中の、中生代ジュラ紀前期(約2億年前)のPortland Formation (ポートランド層)から産出したものです。この産地は、1858年にE.Hitchcock (エドワード ヒッチコック)が行った、北米で最初の恐竜の足跡に関する詳細な報告の対象となった場所として有名です。もっとも、当時はそれが恐竜の足跡ではなく、大型の鳥類の足跡として報告されていましたが、現在でも彼の報告した足跡の種の多くがそのまま学術的な基準として使われています。

Grallator formosus
グラレーター フォルモスス
【FTP-015】
ジュラ紀前期
Portland Formation
Connecticut Valley, Hampshire County
詳細写真 Massachusetts, USA
本体 : 縦20cm+, ネガ(凹型)
母岩 : 29cm x 23cm (厚さ3cm)
価格 : ¥54,300 (税込¥59,430)
特記 : 凹型の非常にはっきりした大型の足跡化石です。
鋭い爪あとや肉球のようなパッド痕も明確に観察できます。前傾姿勢で歩行していたためかかかと部は残っていないようですが、その分3本の指に体重がかかっていたようで、凹みの深さが1cm以上もあるところもあります。指1本の長さも15cm近くあるため、元々の足は30cm近い大きなものだったことが容易に想像できます。このクラスの大型でかつ明確な凹型標本はなかなか出回りません。加えて、足跡後方には当時の植物のものと思われる一部が炭化した化石が縦に長く残っていることもさらに興味深い標本にしています。なおハイライト化されている部分は固形樹脂を擦りつけたようなものですので洗剤で軽く洗えば簡単に除去可能です。
Anchisauripus sillimani & A.exertus
アンキサウリプス シルリマニ & エクセルトゥス
【FTP-007】
ジュラ紀前期
Portland Formation
Connecticut Valley, Hampshire County
詳細写真 Massachusetts, USA
本体 : 表:縦18.5cm x 幅8cm, ネガ(凹型)
裏:縦19cm x 幅12cm,ポジ(凸型)
SOLD 母岩 : 21cm x 19cm (厚さ1cm)
価格 : ¥68,400 (税込¥73,872)
特記 : 表(写真前半)に非常に深く凹んだA.シルリマニの足跡、裏にはこちらも爪の痕が明確なA.エクセルトゥスの、どちらも20cm近い足跡が両面に残るプレートです。
母岩割れもなく、厚さも丁度良い程度ですので、リバーシブルの立てて飾ることのできる美しいプレートです。
※表面の黄色い線は採掘者が目印のためにチョークで書いた線ですので、簡単に消すことが可能です。
Anchisauripus tuberosus
アンキサウリプス チューベロスス
【FTP-008】
ジュラ紀前期
Portland Formation
Connecticut Valley, Hampshire County
詳細写真 Massachusetts, USA
本体 : 縦:13cm x 幅:8cm, ネガ(凹型)
SOLD 母岩 : 19cm x 15cm (厚さ4.5cm)
価格 : ¥84,800 (税込¥91,584)
特記 : 鋭い爪や丸い特徴的なpad(パッド/肉趾)の跡が非常に深く刻まれた、稀に見る品質のネガ(凹型)の足跡です。
プレート上部には、子供のものと思われる珍しい小さな足跡もあり、興味深い標本です。
Anchisauripus sp.
アンキサウリプス
【FTP-006】
ジュラ紀前期
Portland Formation
Connecticut Valley, Hampshire County
詳細写真 Massachusetts, USA
本体 : 縦13cm x 幅7.5cm, ポジ(凸型)
SOLD 母岩 : 17cm x 11cm (厚さ3.5cm)
価格 : ¥40,000 (税込¥43,200)
特記 : 割れのない長方形に切り出された母岩の真ん中に、はっきりと保存されている美しい標本です。
Grallator sp.
グラレーター
【FTP-010】
ジュラ紀前期
Portland Formation
Connecticut Valley, Hampshire County
詳細写真 Massachusetts, USA
本体 : 縦:11&12cm x 幅:9&9cm, ネガ(凹型)
SOLD 母岩 : 21cm x 16cm (厚さ3cm)
価格 : ¥41,000 (税込¥44,280)
特記 : ほぼ同じサイズの足跡が2つついている標本です。
厚い割れのない母岩の上に美しく映えている足跡のダブルプレートです。
Grallator cuneatus
グラレーター クネアトゥス
【FTP-013】
ジュラ紀前期
Portland Formation
Connecticut Valley, Hampshire County
詳細写真 Massachusetts, USA
本体 : 縦:14&11cm x 幅:8&8cm, ネガ(凹型)
SOLD 母岩 : 23cm x 24cm (厚さ4cm)
価格 : ¥84,762 (税込¥89,000)
特記 : 非常につやのある母岩のため、足跡部分が際立って保存されている最高クラスの品質です。
しかも同じ種類のものが2つ載っており、その両方とも鋭い爪や指の跡がはっきりと観察できます。