トップページ > 販売リスト > 恐竜足跡 (北米産) > Anchisauripus sp. (その他のアンキサウリプス)

Anchisauripus sp. / その他のアンキサウリプス

Anchisauripus (アンキサウリプス)も、このConnecticut Valley (コネチカット渓谷)で最も多く産出するGrallator(グラレーター)と同様、大きくとも15cm前後の比較的小さめの足跡です。そのため体長1-2mほどの小さな二本脚歩行の肉食恐竜の足跡と考えられていますが、それに相当する骨格化石がほとんど見つかっていないためにまだまだその姿ははっきりしておらす、Coelurosaur (コエルロサウルス)などのCoelophysis (コエロフィシス属)のものと推測されているだけです。

この足跡も、たくさんの恐竜の足跡が産出することで有名な、米北東部マサチューセッツ州のConnecticut Valley (コネチカット渓谷)の中の、中生代ジュラ紀前期(約2億年前)のPortland Formation (ポートランド層)から産出したものです。この産地は、1858年にE.Hitchcock (エドワード ヒッチコック)が行った、北米で最初の恐竜の足跡に関する詳細な報告の対象となった場所として有名です。もっとも、当時はそれが恐竜の足跡ではなく、大型の鳥類の足跡として報告されていましたが、現在でも彼の報告した足跡の種の多くがそのまま学術的な基準として使われています。

Anchisauripus sp.
アンキサウリプス
【FTP-006】
ジュラ紀前期
Portland Formation
Connecticut Valley, Hampshire County
詳細写真 Massachusetts, USA
本体 : 縦13cm x 幅7.5cm, ポジ(凸型)
SOLD 母岩 : 17cm x 11cm (厚さ3.5cm)
価格 : ¥40,000 (税込¥43,200)
特記 : 割れのない長方形に切り出された母岩の真ん中に、はっきりと保存されている美しい標本です。